スタッフブログ

スーツとセットアップの違い (関西 大阪 梅田より投稿)

2018.05.18

 

 

 

これまでスーツスタイルや、セットアップスタイルについて

様々な記事を書いてきましたが、

そもそもスーツとセットアップの違いを述べていなかったなと思い、

今回は原点回帰ということで、その違いについて書きたいと思います。

 

 

スーツとセットアップ。

それぞれ似て非なるものであり、どちらもメリット・デメリットがあります。

 

まずはスーツ。

ほとんどのスーツの生地に上質な天然素材を使っていて、

男性の礼服といえばこれですね。

販売時は上下セットが多く、仕事やその他フォーマルなシーンではかなり活躍します。

デメリットとしては、オーダーでもない限りサイズが上下一緒でしか販売されないこと。

セットアップは上下バラ売りの分、サイズが選べる部分が利点ですね。

 

次にセットアップ。

こちらは販売時は上下別売りが多いです。

なぜかというと、スーツとは違い様々な素材やデザインがあり、

上下で着るのはもちろん、ジャケパンスタイルで違うパンツやジャケットを

組み合わせた際にも幅が効くので、その使い勝手の良さはスーツに勝るものがあります。

こちらのデメリットとしては、バラ売りの分高くついてしまうこと。

スーツだとセット価格なので意外と安いスーツもあったりしますが、

セットアップだと上下それぞれバラ売りなのでサイズは選べても価格がそれぞれ高い…

 

とこんな風にそれぞれのメリット・デメリットがあります。

 

昨今はビジネスシーンでも、ジャケパンスタイルの支持率が上がってきており、

セットアップスタイルも徐々にではありますが浸透してきています。

 

 

ここからは主に用途に合わせた使い方を少しご紹介します。

 

例えば結婚式。

披露宴や式自体にはフォーマルなスーツを着ていき、

二次会などにはセットアップを着ていく、という着方をすると◎です。

 

またカジュアルなパーティーに逆にスーツを着ていくと

少しかっちりしすぎてしまうので、こちらはセットアップの方が◎。

 

また中に合わせるシャツやネクタイなども、

スーツだとシルクや分厚いしっかりとしたネクタイ、シャツが合いますが

セットアップだとリネンのシャツやニットタイなど、カジュアルさを取り入れた方が柔らかさが出ます。

 

このように用途に合わせて最低でも1着ずつ持っていると

着こなしの幅が広がってきますので、まだチャレンジされたことのない方は

今年の夏、周りとの差をつけるためにもチャレンジしてみましょう!

 

 

 

 
—————————————————-
大阪梅田会場で素敵な時間をお届け!

婚活・お見合いパーティー
恋活合コン
恋活友活フリーパーティー

あらゆるジャンルの出逢いをここ「ハピネス」で♪♪

【公式ホームページ】
https://www.happiness-party.jp/

新規会員登録で今すぐ使える1000ポイントゲット!
パーティー参加で最大なんと!2700ポイントゲット!
ポイント還元率業界NO.1♪
たった2分で簡単登録。
早速登録してパーティーに予約しよう!

【新規会員登録】
https://www.happiness-party.jp/member/signup.php

ハピネスで素敵な出逢いを
☆HAPPINESSでHAPPYに☆

—————————————————-

2018年1月から結婚相談所「マリッジサポートハピネス」がスタート♡

http://marisapo-happiness.com/

東証一部上場日本結婚相談所連盟IBJ加盟店としてサービスを開始!!

只今、期間限定で初期費用「無料」でご案内することも可能☆★

月々の費用も抑えており、でも中身は他の相談所様には怠らない内容♪♪

まずは、結婚相談所がどんなものなのか是非知ってください!

お気軽にお問合せください。お待ちしております♪♪

—————————————————-

LINE@友達登録してお得な情報をもらおう♪
ハピネス-happiness- : @zdf6954o

—————————————————-

≪ハピネス-happiness-≫
SNSのいいね・フォローどうぞよろしくお願いします☆

【facebook】
https://www.facebook.com/happiness.konkatsu/

【twitter】
https://twitter.com/happiness170301

【instagram】
https://www.instagram.com/happiness.ruby/

—————————————————-
担当:嶋津(関西 大阪 梅田より投稿)

Staff: 嶋津啓介

ご案内